読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール橿原店 シマブロ

島村楽器 イオンモール橿原店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【管ブロ】管フェスまであと7日♪

こんにちはー♪島村楽器橿原店の桶谷です☆
ちょっと3連続で戸川さんにUPしてもらっちゃいました・・・。
遊んでた訳ではないんですよ・・・?
・・・いや、遊んでました。すいません・・・。
ちょっと休暇頂いて旅行いってきました♪
まあ、私の話は置いといて・・・。

管フェスまであと1週間ですよー!!
なんやかんやで早いですねー♪
とか言いつつ、ネタが無くなってスタッフに聞きまくってるんですけどね♪

では、今日はクラリネットに使われている木材について!!
グラナディラが使われている楽器がほとんどです!!
しかも・・・奥が深いんですよー!!
では、わかりやすく御説明していきますねー♪
こんなネタの方が面白いですよねー☆・・・たぶん。
ではでは、まずは木の特徴からいきますねー♪
基本は、乾季のアフリカを原産とするマメ科の植物です!!
簡単に言うと、見た目は普通の木で4~16mぐらいの大きさの木なんです。
木の断面を見ると、真ん中のあたりが赤みを帯びたものから真っ黒になっているんですよー♪
なので、別名がアフリカン・ブラックウッドって言うんです!!
そのままかよー!!
って感じですね☆

奥が深いと言った理由が、クラリネットの管体として加工出来る様になるまで、なんと・・・

樹齢100年位かかるんです!!
まあ最近は、本数が少なくなっている上に、100年も待たずに刈ってしまう事が多いそうなんですけどね・・・。

やっぱり材質によって音が違うのでいい楽器を選びたいですよね・・・。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器橿原店
電話番号 0744-20-1460
担当 桶谷
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.