島村楽器 イオンモール橿原店 シマブロ

島村楽器 イオンモール橿原店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【スタッフブログ】カシハライブ延長戦vol.8 ~寒い夜はコーヒーとギター~

はいっ!
こんにちはっ!
本年二度目の更新となります。橿原店のブロガーこと石田です!
このブログを書いている日にちで15日、早くも1月の半分が過ぎました。
めちゃくちゃ早いです。
新幹線に乗っているときの気持ちに似ています。
大阪から乗って、気付けば名古屋!
ひつまぶしが食べたくなります。
お腹が空いた石田です。
今このブログをUPする時に使っているパソコンの変換機能がおかしいと、僕は憤慨しているのですが、「ひつまぶし」と入力すると「毘妻武士」になりました。

どういうことだ!?

「クラッシュ」というイギリスのパンクバンドで「ロンドンコーリング」というアルバムジャケットみたいな気持ちになりました!!
分からない人は調べてね!(ハート)

毎度恒例の石田の前フリですが、本題?に参ります!!

今回はギターやエフェクターでよく使う「歪み」の話です!!
※主にエレキギターやベースの話です!

「歪み」って?

まずは、よく「歪み」の読み方を間違えている方を見受けられるのですが、読み方は「ひずみ」です。
「ゆがみ」では無いです。
良くある間違いなので気にしないで下さい。

さてこの「歪み」ですが、アンプエフェクターの表示を見ると、「歪み」なんて書いてません。
なんなら、漢字で書いてあることは、ほとんど無いです。

基本こんな表記です。

画像

左に書いてある「GAIN(ゲイン)」というのが、「歪み」の事です。

ちなみに、ゲインで検索すると洗剤の画像がいっぱい出てきたので検索してみて下さい。

パンク精神の第一歩です。

まあ、この「歪み」ですが、更によくあるのが、
マキシ○ム○○○○○みたいなギターの音を出したいから一杯歪ましたい!!!!
という、KIDSたちをよく見ます。
さあ、ここで行われるのが、「GAIN」のノブを

MAX

まで、してしまう事です。

チョットマッテ!!!

GAINをフルで回しても、音が潰れるだけで何の利点もありません。
場合によっては、ハウリングが起こりやすくなったり、何の音が鳴っているのかも分からない状態になります。

まあ、それがかっこいいという方もいらっしゃいますので、お好みです。

石田のオススメは、GAINのパラメーター15時付近にしてもらうのが無難かと思われます。

こんな感じに↓↓↓↓↓↓↓

画像

15時位だと音が潰れすぎず、歪んでくれるので無難かなと思います。
これは、エフェクターでも一緒です。

マキシ○ム○○○○○みたいなギターの音を出したい場合は、エフェクターとの組み合わせが一番早いと思います。
その方法はまた次回にでもエフェクターについて話そうか考えます!(笑)

すぐ気になる人は、石田まで聞きに来て下さい。
ボケとツッコミが溢れる内容になるので、関西人のノリを覚悟しておいて下さい!!

※今回のは、あくまで石田オススメなので気に入らなかったら使わなくて大丈夫です!

以上、今回のカシハライブ延長戦を締めくくります!

また次回!!!!石田がお送りしました!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.