島村楽器 イオンモール橿原店 シマブロ

島村楽器 イオンモール橿原店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【ドラム】ドラムスティックのよくあるQ&A【島村楽器イオンモール橿原店】

f:id:shima_c_kashihara:20170517173253j:plain
こんにちは!ドラマー図倶楽部諜報員のヨシハラです!

ひとくくりにスティックと言っても…

暑さ前回の8月。
来月9月には学生さんなら待望のイベント文化祭など、
暑さが少し和らいできた頃は絶好のライブ日和!!
f:id:shima_c_kashihara:20170815155633p:plain
そんな時、ドラマーの方はまずは機材うんぬんより、
自身の使っているスティックを見直してみましょう。

・チップが割れている
・ささくれてきている
・そもそも重いor軽い

そんなスティックを使っているあなたは必見です!

いまさら聞けない!ドラムスティックのよく聞くQ&A

それでは順を追って、解説していきましょう!

Q「ドラムスティックってなんの素材なの?」

A.よく使われる素材は木材で、主に
メイプル・ヒッコリー・オーク
という木材が使用されています。
※珍しいものだとカーボンや、グラスファイバー等もあります。
・メイプルが一番軽い素材で、繊細なテクニックや軽いタッチの演奏に向いています。
・ヒッコリーはメイプルの次に軽く、最も標準的な重さといわれています。初めての方はこれを基準にしてみてください。
・一番重いのがオークです。主にロック等激しい演奏やパワーを必要とする場合はこちらがおすすめです。

Q「先端の形の違いには意味があるの?」

f:id:shima_c_kashihara:20170815155505j:plain
A.先端の形も、大きく分けて三種類ありますが、どれも一長一短ですので、自分のドラムスタイルに合わせてみてください!
・丸系は先端がまん丸になっており、叩いた時にどの角度で当たっても同じ強さになるよう設計されています。
ただ、繊細なテクニックは同じ強さになりやすい為少し難しいです。
・俵系は、名の通り米俵のような形をしており、丸形と後述する三角系のものとの中間になります。
オーソドックスに対応できるので、使いやすいですが、
極端なパワーや物凄いテクニックを使う場合は少しコツがいります。
・三角系は先端が他のものよりとがっており、
たたく角度によって音が変わるので、テクニックを多用するドラマーにオススメです。
ただ、一定の強さを出すのが難しいスティックなので慣れが必要です。

Q「各部名称ってあるの?」
A.あります。
先端の部分を「チップ」
先端から滑らかに膨らんでいくところを「ショルダー」
握るところを「グリップ」といいます。

ドラム担当から最後に

いかがでしたか?これさえ覚えておけば、これからスティックの違いについて困ることはないでしょう!
イオンモール橿原店では多くのドラムスティックを選んでいただけます!

f:id:shima_c_kashihara:20170815160839j:plain
もし分からないところがあればお気軽に店員に声をかけてくださいね!
ではでは◎

ではでは!

店舗名 島村楽器イオンモール橿原
電話番号 0744-20-1460
営業時間 10:00~22:00
駐車場 無料

この記事を書いた人

担当 吉原(ヨシハラ)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.