島村楽器 イオンモール橿原店 シマブロ

島村楽器 イオンモール橿原店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

2018年カウントダウンブログ!!新年まであと1日!楽器の大掃除~意外に知らないメンテナンス方法 サックス編~

皆さまこんにちは♪
島村楽器イオンモール橿原店管楽器担当の北村です!
2017年も残すところあと1日となりました!

皆様にとって2017年はどんな1年でしたでしょうか?
音楽であふれる素敵な1年をお過ごしいただけていればうれしいです♪

2018年もより一層皆様に音楽を楽しんで頂ける環境になるようにスタッフ一同努めてまいりますので、来年も是非、宜しくお願いいたします♪

さて!2017年を締めくくるにあたりまして、橿原店スタッフによるカウントダウンブログを更新していきました!!
皆さまに少しでも楽器のお掃除をする手助けになれれば光栄です。

最後は管楽器担当の北村がサックスのメンテナンスをお届けいたします。(注)他の管楽器も来年順を追ってブログにあげれたらと考えておりますので、ご安心を!



f:id:shima_c_kashihara:20171231171157j:plain


今回使うのはこちら。

楽器を演奏したあとにスワブを通しておしまいっ!という方おられますか?
もしおられましたら悲しいです、、、

スワブのあとはクリーニングペーパーを必ず使いましょう!!!


楽器のトーンホール(キーの穴の部分)を塞ぐ部分をタンポと言ったりパッドと言ったりするのですが、その部分が水に弱いのでクリーニングペーパーで掃除をしてあげます。

やり方としてはタンポにペーパーを挟んでパタパタと何度かキーを動かしてください。

f:id:shima_c_kashihara:20171231171308j:plain


そうすると水が付いてきますので水分がなくなるまでやりましょう。

タンポが閉じた状態でペーパーを引き抜くと、紙の繊維がタンポに付着してしまう場合がありますので必ずタンポが開いた状態でペーパーを引き抜きましょう。

この作業は少し面倒ですが、楽器のメンテナンスの時に実は一番お金がかかるのがこのタンポの交換代なんです。

なので毎回やるのは楽器の上の方のタンポだけで構いませんので必ず行うようにしましょう。


きちんとクリーニングペーパーで掃除をしていてもタンポがべとついて動きが悪いときや開かないというときがたまにあります。

そんな時はパウダーペーパーというペーパーで粉を付けてベトつきを解消するという方法もあるのですが、、、それよりもパッドガードという液状の物を塗ってあげたほうが確実だと思います。


f:id:shima_c_kashihara:20171231171520j:plain


これを塗ってあげるとほぼ100%ベトつきは解消されます。

また消耗もあまりしませんのでこれは是非持っておいた方が良いと思います。


最後は楽器を磨いてあげましょう。

これは毎回やる必要はありませんが時間に余裕がある時は楽器の表
面を磨いてあげましょう。

専用の布が販売されています。




汚れがひどいときやツヤを出したい時などはラッカーポリッシュという液体をポリシングクロスに含ませて磨いてあげると良いでしょう。

ただ、これはあまりやりすぎると楽器のラッカーを傷つける可能性もありますのでたまにで良いと思います。

楽器はいつもピカピカに!

f:id:shima_c_kashihara:20171231171549j:plain



まもなく新年になりますね!
新年も綺麗な楽器で、楽しく演奏しましょう♪
2018年も島村楽器イオンモール橿原店をよろしくお願いいたします!
それでは、カウントダウンまでもう少し!!!

皆さま”良いお年を。






店舗名 島村楽器 イオンモール橿原
駐車場代 無料
電話番号 0744-20-1460
担当 北村
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.